河田建設  岡山県 笠岡市 旭が丘86 新築住宅 リフォーム

安くていい家理論
答えはオールエコ
取引費を安くする、正しい理論
安くていい家の理論
住宅価格の差は、どのような理由で決まるのでしょうか。(見積もり内訳のイメージ)
材料費      30    →  (低成長時代の価格)   30
手間賃      50    →  (低成長時代の価格)   40
材料費      20    →  (低成長時代の価格)   60
安くていい家
住宅価格 100    →  (低成長時代の価格)  130
住宅価格内訳
「材料費」  インターネットの普及もあり、大手も中小も大きな差が生じません。
「手間賃」  日当2万円の相場は下がり続け、極端な場合は1万円以下の例も。
「諸経費」  販売資源の大きな会社ほど、販売コストが非効率化し諸経費増に。
家づくりは、職人の魂を込めて「手作り」するものです。
エコ民家は、同じ材料でも工場生産比率を高め現場作業(工期)を短縮する結果、建築現場で魂を入れる
職人の手間単価を下げることなく住宅価格を下げています。このような正しいローコスト化は、地場工務店
ならではの低コスト体質(諸経費)が基本にあるからこそ可能で、ユーザーの取得価格に大きく貢献します。
  材料  +  工場生産  40    手間単価同じで現場工事減  30    諸経費  20  →  住宅価格  90

オールプレカットについて
現場で行う作業を大幅に削除し、反面プレカット工場で最大限処理するのがオールプレカットです。躯体、屋根、壁、床の各下地材をハイテク機会が加工し精度の高い材料が出荷されます。家は躯体が命です。

そして、ゼロ・ミッションへ
トータルで廃棄物をゼロにしようとするもの。エコ民家はオールプレカットにより工場ないで廃棄物がまとまり端材の再利用が進みます。そして建築現場では廃棄物が極端に減り地球環境にやさしい家づくりが実現します。

標準40日工期へ
現場作業が極端に減少することは、工期が極端に短くなることを意味し工場現場近隣への様々な負荷が軽減されます。建替工事の仮住まい負担軽減や融資金利などと、お客様の「総取得費」を軽減します。

河田建設木の家へのこだわり
断熱がECO
外張り断熱を支える外断熱材には高性能断熱材を採用したことで、省資源となります。断熱と機密を構造木材の外側で取れるので、木造住宅が長期に共生します。
河田建設木の家へのこだわり
床面積もお得
外断熱により、内断熱を不要とすることで壁厚を有効に利用することができ、床面積と空間が大きくとれ、ゆったりとした空間で日々の生活ができます。

新築住宅、リフォーム、増改築、水周り、家の修理、住宅に関することは、河田建設まで

T E L  0865-66-2310   F A X  0865-66-2022
河田建設で新築、増改築、リフォームを行わせて頂いたお客様に、緊急を要する家の修理(水漏れ等)スピーディーに行います。
(道路、気象状況によっては、お伺いするのに時間がかかる場合がございます、まずはお問合せ下さい。)TEL 0865-66-2310